ニューホープ・プリスクールのミッション

ご家族とパートナーになり、喜びと目的のある人生をおくるために必要な、信仰・人格・能力の基礎を築くこと。

基本理念

私たちの使命は下記の理念に基づいています。

  • 神は子供たちを神に似た者として創り、家族の中で子供たちが育まれ成長するようにされました。家族(特に両親)は子供たちの教育の第一責任者であると考えます。

  • 幼い子供たちは非常に広い倫理的、知的、霊的、社会的、身体的な可能性を持っており、それらは発達・発展させることができる、またさせるべきものと考えます。

  • 幼い子供たちを育成する一番良い方法は、聖書を教え、良い模範をみせることでキリストにある神の愛を示すことだと考えます。

  • すべての子に、それぞれ特徴と興味があり、それらは励まされるべきだと考えます。

  • 幼いときに他国の言語や文化に触れることは、子供たちの人生に役立つことと考えます。

  • 幼い時に、喜びの多い環境、また最善を尽くすことを目標にする環境にいることは、子ども自身がそのようなライフスタイルを身に付ける助けになると考えます。

方法

私たちの使命を以下のように実践していきます。

ご家族とパートナーになる

ご家族とより良いパートナーとなるために、お手紙、面談、保護者向けのクラス、特別なイベントや式典を大切にします。

信仰の基礎を築く

子供たちは聖書のお話や祈り、聖書テーマの実践的な適用を通して、キリストにある神の救いの計画、また神や周りの人との関係の中でどのように生きるかを学びます。

子供たちは神に似た者として創られ、神と地域社会に仕えるためにそれぞれ特徴があることを学びます。

人格の基礎を築く

教師やクラスメートとのやりとりや学びを通して、子供たちは愛・喜び・平安・寛容・親切・善意・誠実・柔和・自制(聖書:ガラテヤ書5:22-23)を身につけます。

能力の基礎を築く

子供達は、小学校で役に立つ基礎学力を得て、様々な学ぶ方法を身につけます。

毎日の外遊び(天気による)、体育や音楽、その他体を動かす活動を通して子供たちの身体的な発達を促します。

教師やクラスメートとの学びや、やりとりを通して英語や他国の文化を学びます。

子供たちは適切な状況下で実際に選択肢が与えられ、様々な個人・小グループ・大グループでの活動の中で意思決定や社会性を身につけます。

喜びと目的のある人生をおくるために

私たちは授業や活動、クラスの運営における全ての意思決定において、また子供たちをしつける時でさえ、子供たちの成長のためになるか、10代そして大人になった時に彼らの為になるかを自問します。

安易な結果ではなく、長い目で見て徳となることを選びます。それは、神が生徒一人ひとりに喜びにあふれ、目的のある人生を歩んでほしいと願っておられるからです。